安全に使っていくための名古屋のiPhone修理情報

iPhone修理

電源は入るけど?

iPhoneとパソコン

修理といっても、画面が割れた、電源が入らない、充電が出来ないだけじゃありません。iOSが起動しない場合でも、場合によっては修理になります。では、どの状況まで行ったら修理になるんだろう?と思われますが、ほとんどの場合は自身で治せる事が多いです。画面が固まって動かない!こういった場合には強制終了して再起動を行なってみましょう、やり方はホームボタンと電源ボタンを長く押す事で出来ます。
しばらく押すと画面が黒くなり、もう一度電源ボタンでリンゴマークが出れば、あとは起動するのを待つだけです。リンゴマークは出たけど、iTunesに繋がって出る!この場合はパソコンに繋げて、iTunesに接続が必要になります…パソコンがない場合は、ネットカフェなどで借りるのも一つの手です。
更新復元となるのですが、バックアップをパソコンに取っていなければ初期化となります。また、icloudにデータを入れていれば起動後復元可能です。パスロックやパスワードがわからない場合も、初期化する事が可能なので覚えておきましょう。そして、どうしても修理が必要な場合は、iTunesに繋いでも、反応がしなかったり、途中でエラーが出て復元できない場合。機械的な故障の可能性がありますのでこの場合は、サポートセンターに電話するのが一番でしょう。